自分が大好き日記

お金のこと、発達障害の子供を持つ親の思いを綴ってます。

お金がないなら働けばいい

f:id:fheibon:20190928153332p:plain

 

皆さんお久しぶりです、凡子です。

少しグサッときたのと、

やっぱり未だに日本ってこういう固定観念が

変わらないんだなって思ったので記事にしました。

この前の話です。

業者さんとのやり取り。

私はお客で業者さんは自分の家業を継いだバリバリ働いている

お父さんです。

客との会話でたわいのない話をしていた時です、

大抵言われるのが

「奥さんは働いてないんですか?」って言われること。

そしてその後働いてなくて「専業主婦です」

そう言うと、羨ましいですと言われます。

何が羨ましいんだろうか?

家事や育児は相当肉体労働です。

育児なんて何をするか分からない子供につきっきりで

自分の時間も使えないほど神経を費やします。

たかが1時間掃除するだけでも汗だくですし

料理を作るためのメニューを考えるだけで物凄く大変で

休みがない専業主婦の何が羨ましいのか私はよくわかりません。

専業主婦だからこそ完璧にこなさないといけないという

プレッシャーに駆られます。

私は共働きという名のおかげで家事を手抜きしてますが

専業主婦だと誰のお金で養ってもらってるんだと思われる風潮は

未だに変わってないのが現状ではないでしょうか。

私は今は病気で働きたくても働けませんがそんな状態で

いいですね~と言われるとモヤっとします。

話を聞いていたら、自分の奥さんがお金がないお金がないと

話をするから「だったら働けばいいのに」

そう私に話してくれました。

少しイラっとして家事も育児もしながら働くのは大変なんだと

私はそう言ったのですが納得をしてくれません。

子供がいるとお金は凄くかかるし大変だし旦那の稼ぎで

やっぱり決まるという話をすると

「旦那の稼ぎ内で生活すればいいのに」そう言われました。

まあ~~大体の旦那様方はそう言いますよね~

業者さんは内よりもずっと稼ぎがあって成功していそうなので

旦那さんが沢山稼ぐ分、奥さんには家のことをしっかりやってほしいと

思う気持ちも分からないではないんです、でも

家事、育児、仕事を受け持ちながらやるのは相当大変なんですよ。

「お金がないなら働けばいい」

このセリフは成功している人のセリフであり

一旦家庭に入った人間が仕事に出るというのは簡単なものじゃないんです。

働ける場所なんて手に職がない人間なんて限られるのに

イラっとしました。

仕事一本なら何とか頑張れるけど、家事もやって仕事もやって

子供がいたら育児もやってではもたないじゃないですか?

子供が小さいというだけで働く場所も、環境も制限が極度に違うし

実際子供が病気で休んだ時など、肩身が狭い思いをしなくてはいけません。

そういう状況になったことがないからこういったセリフが

はけるんだろうなって思いました。

大分共働きも増えてきて、旦那さんが家事や育児に協力的だなって

思うニュースも増えているのに、やっぱり女は家事と育児はやらざるを

得ない状況がしんどいなって思います。

家事と育児=女ではなく

家事と育児=男でもいいじゃないですか。

男が働くの当たり前の世の中ですが内の旦那は

いつでも働かずにヒモでもいいと図々しく言える人です。

ヒモではなく、仕事をしてなくても男でも家事や育児が得意なんですと

そう大きな声で話せる社会にしてもいいんじゃないかと

私は思います。

女性が働ける場所が少ないくせに年収は男女ともに減りつつあります。

それなのに消費税が上がり物価も上がる。

悪循環です。

一馬力では到底生活できない時代になってきました。

一人で生活するには老後も苦しいでしょう。

シングルならシングルなりに生活費を落とせばいいけれど

便利な世の中で生きた人間が生活レベルを下げるなんて

容易ではありません。

だからこそ家族皆で協力するべきなんでしょうね。

ドンドン出生率も減っていき結婚できる人間が

少なくなってきて貧富の差はドンドン開いていきます。

それを分かっていて行動に移さないのはもったいないなって

思います。

お金がないなら働けばいいと、支出に見合った生活をすればいいと

丸投げしないで欲しいなって思います。

この丸投げは物凄くストレスです。

収支に見合った生活をすればいいのって難しいんですよ。

いうだけなら簡単。

支出を落とせば文句を言う。

言わなくても態度に出る。

だったら旦那が全部やり繰りしてくれよっと思ってしまう。

我慢強い私は言われたら我慢しますよ。

でも我慢できない内の旦那みたいな親に守ってもらってきた

受け身人間は注文するだけ注文して、どうやって

支出落とすのかは考えてくれません。

対策案がないんですよね~お金の勉強って結構面倒なんですよ、

理系の頭じゃないと。

私はちんぷんかんぷんですが本を買って多少は知識を得ました。

お金の問題は家族皆が一緒になって考えなくてはいけない

大切な問題です。

それなのに業者さんとの会話だけでストレスたまったというのに

旦那のことを思い出すと、どんどんストレス。

でも旦那もいっぱい良いところもあって甘えさせていただいているので

お互い嫌な所もあってもそれさえ含めて愛しあえるので

苦しいときに助けてもらえるから

結婚も悪くはないのかな

そう私は思います。(惚気です><)

苦労しないとそのありがたみは分かりませんから。

男=仕事 女=家事、育児

この固定観念から両方ともどちらでもいいという方向に

変えていって欲しいなって思います。

長々と書いて申し訳ありません。

久々の更新がただの愚痴と惚気かと思われるでしょうが

お許しください。

(偏った意見ですが分かっていて愚痴なので書いちゃいました。

決めつけ発言があって不快になった方には申し訳ありません)